振袖レンタルは小物の準備も非常に大切

留め帯

成人式で七五三以来初めて着物に袖を通す女性も多いはずです。普段から着なれていない方がほとんどだと思いますので、成人式で振袖を着るためには何が必要かわからないでしょう。そのような知識量のまま振袖レンタルを申し込むのは非常に危険です。
成人式直前になってアレも足りないコレも足りないと慌ててしまう女性も少なからずいます。大きなものは振袖本体、帯、長襦袢ですが、その他にもたくさんの和装小物が必要になってきます。草履、バッグ、足袋、重ね衿、帯揚げ、帯締め。これ以外にもまだまだ多くの小物が必要です。年配の身内の方に聞くことも必要でしょうが、ネットや実店舗で何が必要かをしっかり聞いて調査し、ひとつ残らずしっかりと準備しなければなりません。あれが無いけどまあいいやでは済まされませんので気を付けてください。
振袖レンタルは全ての小物までフルセットになっている場合もあれば、草履のような消耗品は別途自分で購入が必要な場合もあります。ひとつ残らず手配してトータルでいくらになるのかを把握しておくことも重要ですので、人から聞いたりお店の人に相談して時間に余裕を持って準備していきましょう。万が一にも準備漏れが無いようにしましょう。

成人式に出席する女性

振袖レンタルは細かな注意点にも気を配りましょう

振袖レンタルを利用する際には注意しなければならない点がいくつかあります。成人式直前になってバタバタしないように、事前にしっかりと確認しておきましょう。まずは、振袖レンタル店が自宅から遠方…