成人式の振袖レンタル業者の選び方は

ピンクの着物を着た女性

成人式というのは、一生一度の晴れ舞台です。それだけに、当日に着る振袖にはしっかりとこだわっておきたいという人も多いでしょう。そんな場合は、振袖レンタルの活用がおすすめです。振袖レンタルであれば、とても多くの振袖の中から色やデザイン、品質にまでこだわって最高の一枚を選ぶことができます。ただ、本当に良い振袖で成人式に出席をするためには業者選びが重要になります。

レンタル可能な振袖の種類や枚数は、業者によって異なります。用意されている振袖の種類や枚数が少ない場合は、消去法で選ぶしかない状態になってしまうことがあります。それに対して、数多くの振袖を用意している業者を選べば、流行のデザインや本当に気に入った色や柄を選べるようになります。そのため、最高の成人式にしたいのであれば、選べる振袖の数や種類を確認した上で、振袖レンタル業者を選ぶことがおすすめです。もしくは、本当に着たい振袖があるかどうかを確認した上で、利用する振袖レンタル業者を選ぶのも良いでしょう。そのためには、早めに業者探しをしておく必要があります。探し始めるタイミングは人によって異なりますが、1年前には利用する業者を決めておく方が良いでしょう。

振袖レンタルの予約にベストな時期は?

成人式の振袖はレンタルするという方は多いと思いますが、ではいつ頃の予約をお考えでしょうか?成人式ギリギリになると選べる着物の数が少なくなりそうだとは何となく分かっていても、予約にベストな時期となると具体的に思い浮かばない方がほとんどではないでしょうか。
そこで振袖レンタルの予約時期について順に見ていきたいと思います。まず翌年に成人式を迎えるとして約1年前の1月下旬から3月にかけてですが、この辺りが予約のピークとなっています。この時期はその年の成人式にレンタルした着物が返却された直後なので、一番取り扱う着物の多いタイミングです。したがって豊富な種類の中から気に入った着物を選ぶなら、この時期に予約をするのがベストです。
次に記念撮影の前撮りをお考えなら、日焼けする前の4月から7月までに前撮りを済ませるのが良く、振袖の予約もこの時期までに済ませておきましょう。
さらに8月から10月にかけてですが、この頃になると翌年の成人式に向けて予約も多くなってきます。そして11月以降は選べる着物の数が限られる可能性もありますし、振袖レンタルの価格が割高になる傾向にあります。そのため振袖レンタルを利用するなら、遅くとも10月までには済ませておいた方が良いでしょう。

振袖レンタルにも種類があるので使い分けよう!

成人式には振袖レンタルを使うのがとても便利ですが、振袖レンタル会社の中でも2パターン選ぶことができます。セミオーダーのようなタイプで振袖を用意してレンタルしてくれる会社もありますし、完全に既製品をレンタルしてくれるという会社もあります。
一つの会社がどちらのパターンも採用しているという場合もありますので、なるべくオリジナリティを追求したいという場合はセミオーダー型の振袖レンタルを探せます。値段は完全に仕上がっている振袖をレンタルした方が安くなりますので、成人式にかける予算なども含めて、どのようなレンタル方法を選択するか決めることができます。一生に一度のことなのでなるべくなら自分の好みに合わせて振袖を用意したいという場合は、オーダー型に近い振袖レンタルを選ぶことができます。フルオーダーよりは安く利用できるので、自分の体にぴったりの振袖をリーズナブルに着用することができます。
ただし、成人式が間近に迫っているという場合なら、完全に出来上がっている通常の振袖レンタルを利用することになります。それでも色々なバリエーションがありますし、オリジナリティを出すための小物なども用意されていますので、思い出に残る成人式にできます。


さがの館で振袖成人式をレンタル提供しております!値段もリーズナブルで満足度が高い業者です!

成人式に出席する女性

振袖レンタルは細かな注意点にも気を配りましょう

振袖レンタルを利用する際には注意しなければならない点がいくつかあります。成人式直前になってバタバタしないように、事前にしっかりと確認しておきましょう。まずは、振袖レンタル店が自宅から遠方…